困った連中

カテゴリ:在特会及び関連等( 87 )




在特会元幹部を20日付在宅起訴@京都地検

報道によると、拡声器を使って朝鮮学校の社会的な評価をおとしめる発言をしたとして、京都地検が在日特権を許さない市民の会(在特会)の元幹部(49)=京都市右京区=を20日付にて名誉毀損罪で在宅起訴していたことが23日、日本経済新聞は分かったそうです。学校側の弁護団によると、ヘイトスピーチ(憎悪表現)を巡る刑事事件で名誉毀損罪が適用されるのは初だそうです。

一方、被告は23日、同紙の取材に「事実に基づいて発言したので起訴はおかしい」と話している。
-----------------------------------------------
ヘイトに名誉毀損罪初適用 在特会元幹部を在宅起訴 朝鮮学校への差別発言
(略)

告訴状によると、昨年4月23日夕方、京都市南区の元京都朝鮮第一初級学校付近の公園で拡声器を用い「日本人を拉致するような学校はたたき出さなければなりません」などと繰り返し発言。その様子をインターネット上にライブ配信し、同校の名誉を損なった、としていた。

在特会幹部らは2009年にも同校に対しヘイトスピーチを繰り返し、授業を妨害したとして、威力業務妨害などの罪で起訴され、有罪判決を受けた。同事件を巡る民事訴訟では、在特会側に賠償を命じた判決が確定した。〔共同〕

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29730720T20C18A4AC8Z00
2018年4月23日 20:34 日本経済新聞
-----------------------------------------------

最高裁も上告棄却@京都ヘイト事件

追記(4月24日)
その後の情報によると当事者は日本第一党の京都府本部長のようです。
こちら
-----------------------------------------------
★追記(2018年4月24日
総理夫人のヘイトアプローチ
[PR]



by antiracist | 2018-04-23 21:33 | 在特会及び関連等

信じられない気持ち@都知事選2千万寄付

〈時代の正体〉政治装い差別扇動 日本第一党党首がヘイト発言 県内統一選に5人擁立へ
更新4月12日神奈川新聞

こちら

神奈川新聞この記事の中に「収支報告書によると、16年の都知事選で約ニ千万円の寄付金が集まった。」とあります。「収支報告書」の属性や実態は私には定かではありませんが、信じられない気持ちです。
確かに日本第一党党首は同選挙にて11万4千あまりの票を獲得しましたが、そんなにも多額の寄付が集まったのであれば、確かに寄付者は全体からみればごくごく一部の方々ではありましょうが、日本国の健全性や民度の観点からも由々しき事態だと率直に思ってしまいました。

[PR]



by antiracist | 2018-04-13 01:34 | 在特会及び関連等

起訴

再逮捕
の続報が出ました。
----------------------------------------------
「朝鮮総連銃撃で男2人起訴 右翼関係者、東京地検」
こちら2018.4.4 23:26 産経新聞

[PR]



by antiracist | 2018-04-07 13:59 | 在特会及び関連等

再逮捕

からの続報です。

銃刀法違反容疑で再逮捕=右翼活動家ら、朝鮮総連発砲-警視庁
(2018/03/15-15:52)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031500864&g=soc


拳銃を持っていた容疑者は犯行を認めているそうですが、もいいっぽうのくだんの人物はなぜ黙秘しているのでしょうか?
よほどやってしまった反社会的行為に自ら言及できないほど恥ずかしくて自信がないのでしょうか?

※2018年4月7日追記
起訴
[PR]



by antiracist | 2018-03-16 21:58 | 在特会及び関連等

続・当然の判決

当然の判決の続報です。

本日付の朝日新聞デジタルです。当然といえましょう。
----------------------------------
在特会元会長、二審も敗訴 有田芳生議員の発言「真実」

[PR]



by antiracist | 2018-03-07 23:47 | 在特会及び関連等

京都府の英断@ヘイト利用拒否

本日配信された読売新聞報道によると、京都府は4月から、民族差別などを助長するヘイトスピーチ(憎悪表現)が予想される場合に、府立体育館や公園などの公共施設の利用を拒否することを決めたそうです。表現の自由などに配慮し、ケースごとに弁護士らでつくる第三者機関と協議して判断するということですが、都道府県では異例の対応といいます。
------------------------------------------------------------
ヘイト防止へ利用拒否…京都府管理の公共施設

府によると、対象は体育館や公園のほか、ホールなど府が管理する133施設。施設内で行われるイベントなどで、特定の国・地域の出身者に対する差別的言動が具体的に予測される場合や、警察による警備でも混乱が防げないと見込まれる場合に、利用を不許可としたり、許可を取り消したりする。新たに指針を設け、明文化する。-
-----------------------------------------------------------
公的施設を運営する国や各自治体は京都府の今回の決定に倣うべきと考えます。
私が住む自治体へは早速情報提供させていただいたところです。

[PR]



by antiracist | 2018-03-07 14:33 | 在特会及び関連等

同じ人物による卑劣な蛮行@現行犯逮捕

街宣圧力に屈せず!神戸市立博物館(2)地裁判決
からの続きです。

過日、上記神戸市博物館への脅迫で有罪判決を受けた人物(56)が、本日(23日)、同日の午前3時50分ごろ朝鮮総連中央本部(東京都千代田区)に向けて拳銃のようなものが発砲された事案に関与した疑いで現行犯逮捕されました。

警視庁:朝鮮総連本部に発砲 右翼活動家ら2人を逮捕
こちら(最終更新 2月23日 12時09分)毎日新聞

発砲者を助手席に乗せて車を運転していたというくだんの容疑者(56)については以下のサイトにても詳述があります。

朝鮮総連銃撃テロの実行犯、在特会関連のヘイトデモ常習者でした | BUZZAP!(バザップ!)
こちら by深海

「三羽の雀」氏による所感等も紹介しておきましょう。
容疑者(56)が起こした両事件へのそれぞれのWiki(まとめ)も画面後段から入ることができます。

★追記 (2018年2月24日)
より新しい報道もリンク及び一部引用しておきましょう。たとえ車を運転しただけであっても所為の悪質性は発砲者と何ら変わりないことでしょう。
----------------
朝鮮総連本部に発砲した疑い 右翼活動家ら2人逮捕

公安部によると、2人は23日午前3時50分ごろ、建物正面の門扉に数発を発砲して壊した疑いがある。容疑を認めているという。近くで警戒中の機動隊員が身柄を確保した。公安部は回転式拳銃1丁を押収した。
、今後、銃刀法違反容疑でも調べる。けが人はいなかった。
こちら2018年2月23日21時14分 朝日新聞デジタル

追記(2017年3月16日)
再逮捕
[PR]



by antiracist | 2018-02-23 23:06 | 在特会及び関連等

上告審(最高裁)も在特会に賠償判決=確定

控訴審も在特会に賠償命令の続報です。

以下引用です。


(※2017年)11月29日:最高裁、桜井誠・在特会の上告申立てを受理しないと決定。6月19日の大阪高裁判決が確定。
桜井誠・在特会/「保守速報」ヘイトスピーチ裁判(2)

引用は以上です。(※報道リンク複数あり)


当然の審理結果でしょう。

[PR]



by antiracist | 2017-11-30 21:08 | 在特会及び関連等

川崎市の取り組み

以下川崎市HP画面こちらより転載します。
---------------------------------------------

川崎市:「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律に基づく「公の施設」利用許可に関するガイドライン(案)」に関する意見募集

2017年11月9日

題名

「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律に基づく「公の施設」利用許可に関するガイドライン(案)」に関する意見募集

概要

 近年、本邦外出身者であることを理由として、我が国の地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動をヘイトスピーチであるとして社会問題化しており、平成28年5月24日に「本邦外出身者に対する差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律(以下「ヘイトスピーチ解消法」という。)が制定されました。本市では、川崎区内の2つの公園の公園内行為許可申請について、5月30日、全国初の不許可処分を行いました。
 こうした中、平成28年7月13日に、市長が川崎市人権施策推進協議会に対し「ヘイトスピーチ対策に関すること」について優先審議を依頼し、同年12月27日に、同協議会から優先審議報告書「ヘイトスピーチ対策に関する提言」が提出されました。そこでは、取り組むべき事項として、「公的施設の利用に関するガイドライン」が提言され、これに基づき、公の施設の設置・管理条例における利用制限の検討・判断を行う際に拠るべき基準として「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律に基づく「公の施設」利用許可に関するガイドライン(案)」を取りまとめましたので、市民の皆様からの御意見を募集します。

案の公表日

平成29年(2017年)6月20日

案及び関連資料(ファイル)

意見募集開始日

平成29年(2017年)6月20日

意見募集終了日

平成29年(2017年)7月19日

意見提出方法

電子メール、ファクス、郵送、持参

意見を提出できる方の範囲

市内に在住、在勤、在学の方、又はこの案件の内容に利害関係のある方(個人、団体を問いません)。

結果の公表日

平成29年(2017年)11月9日

結果の概要

 「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律に基づく「公の施設」利用許可に関するガイドライン」の策定に向けて、パブリックコメント手続の実施により広く市民の皆様から御意見を募集しました。
 その結果、922通(意見総数2,053件)の御意見をいただきましたので、その内容とそれに対する本市の考え方を次のとおり公表します。

結果の公表場所

・本ホームページ
・情報プラザ(市役所第3庁舎2階)
・各区役所(市政資料コーナー)
・下記問い合わせ先

意見等の件数

922件

その他

---------------------------------------------
川崎市HPよりの転載は以上です。

[PR]



by antiracist | 2017-11-16 02:57 | 在特会及び関連等

当然の判決

在特会の言動は「差別的」 元会長の損害賠償請求を棄却
本日付朝日新聞デジタル

在特会元会長の請求棄却=有田議員の名誉毀損訴訟-東京地裁
同時事通信ドットコムニュース

追記
武蔵小杉合同法律事務所HP先日付画面より判決文全文が掲載されています。
「参議院議員有田芳生氏vs在特会前会長桜井誠氏の裁判で、桜井氏のヘイトスピーチを認定させて勝訴しました。」
こちら

追記
2018年3月7日、控訴審判決が出ました。
[PR]



by antiracist | 2017-09-26 23:33 | 在特会及び関連等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新の記事

総理夫人のヘイトアプローチ
at 2018-04-25 01:34
在特会元幹部を20日付在宅起..
at 2018-04-23 21:33
信じられない気持ち@都知事選..
at 2018-04-13 01:34
起訴
at 2018-04-07 13:59
再逮捕
at 2018-03-16 21:58

mail

画像一覧