困った連中

<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




社員の行動へのシバリは?

良心の咎めは?2012-03-27 17:00

【ロート製薬強要事件】西村斉の控訴審を前に、思い出したようにロート製薬にお礼参り的街宣をかける在特会(2・22) - Togetter
こちらby three_sparrows

事実なら由々しきこと限りないと思います。ロート製薬へ街宣する者が勤務する企業は他社に対する社員のこのような行動を黙認しているのでしょうか?まさか、街宣リーダーが言うよう、会社が理解しての休日行動等でもあるのでしょうか?
こちら※上記Togetter画面は2013-02-22 15:53:54

ありえないことですが逆にロート製薬の社員がこちら※同画面2013-02-22 15:48:35
等々 と不買運動等を前提とした街宣をかけた場合どうであるかを街宣者雇用企業は考えてみるべきではないでしょうか。
そうすればいくら勤務時間外の私的行動とはいえ企業の社会的責任を鑑みれば社員の行動へのシバリは必要であるかどうかは自明だと思われて仕方ありません。
[PR]



by antiracist | 2013-02-23 00:30 | 在特会及び関連等

値上げと相談役報酬(2)

値上げと相談役報酬 2013-02-06

九州電力:値上げ審査委 高額報酬に批判集中 顧問ら3人に8900万円
毎日新聞 2013年02月07日 西部朝刊
(略)
3人は相談役の鎌田迪貞(みちさだ)、松尾新吾両氏と、顧問の眞部(まなべ)利應(としお)氏の社長経験者。各1人に付く秘書の「人件費」や、移動用に共用するリースの社用車などの費用も原価に織り込まれている。
(略)
一方、原発のPR施設「玄海エネルギーパーク」(佐賀県玄海町)と「川内原発展示館」(鹿児島県薩摩川内市)など展示館の運営費約7億円と、原子力広報活動費約8億円も原価に盛り込んでいることが、同委に九電が提出した資料で明らかになった。

こちら

九電も某自称市民団体なみに「連中の主張内容とやらについては取り合う必要もない集団」と同一視できそうなことは利用者にとっても不幸なことです。

★追記
同じ穴の狢ですか@九電前社長 2013-06-22
[PR]



by antiracist | 2013-02-14 23:29 | 日本会議福岡会長等

電力会社の代弁機関?

日本会議福岡及び九州電力関連を続けます

2012.11.7の産経報道によると、松尾氏は「このままでは九電は値上げをするか、債務超過で倒産するしかない。日本全体がおかしくなる」と述べ、原発の早期再稼働を訴えたそうです。
再生エネでは日本持たぬ」 九電の松尾相談役講演 日本会議福岡
こちら

はて、日本会議は原発について推進や早期再稼働を公式見解に掲げているのでしょうか?そうではありますまい。同会議関係者の中には福島第一原発の事故により大きく被害を被った方々も多々いられるはずです。また、九州にも原発の危険性について憂慮されている同関係者も少なからずいらっしゃるはずです。
同会議に原発推進や電力会社擁護の目的で関与される方々はせいぜい利害関係者ぐらいではないかと私には思われます。畢竟、他の様々な団体同様この問題については内部で様々な意見があるからこそ公式見解は出せていないものと考えます。

にもかかわらず同会議福岡はいつから九電の代弁機関となったのでしょうか?
例の九電不祥事で世間から石持て追われたように会長職を退任した九電現相談役による日本会議福岡会長の地位を利用した発言と見られても仕方ありますまい。もっともそれを不問とするのみならず発言を宣揚しているのであるなら同会議も電力会社の代弁機関と受け取られても仕方ないと思います。

自分のことを棚にあげたような噴飯物よろしくの教育改革論等をぬけぬけとのたまったのであれば鉄面皮と形容したくなる御仁による滑稽な笑い話程度ですみましょうが、実際に有形無形の被害を発生させた原発については同会議内でも被害や様々な意見があるはずです。
同会議は電力利害に基づいたお手盛りの原発推進等を言わせることの理不尽さに気づくべきではないでしょうか。もっとも認識能力に欠けている場合はお気の毒の限りですが。
[PR]



by antiracist | 2013-02-07 07:18 | 日本会議福岡会長等

値上げと相談役報酬

相談役は有給 2012-01-14 00:00

家庭向けなどの電気料金の値上げを申請した九州電力は、料金の原価に合わせて3人の相談役と顧問に対する報酬として、年間8900万円を盛り込んでいることが分かり、値上げの妥当性を審査する国の委員会で、原価から除くべきだという意見が相次いで出されたことが報じられています。
----------------------------------------------------
九電 相談役らの報酬が原価に

(略)
これは、九州電力と関西電力が去年11月に申請した電気料金の値上げが妥当かどうかを審査する国の委員会で、会社側が報告したものです。
それによりますと、九州電力は、相談役2人と顧問1人に対する報酬として、合わせて年間8900万円を値上げの根拠となる原価に盛り込んでいることを明らかにしました。
(略)
これについて、両社は「顧問などは電力事業に専門的な知識を持っており、経営にとって必要だと考えている」と説明しましたが、出席した有識者などからは「原価に盛り込むことは利用者の理解が得られない」など、原価から除くべきだという意見が相次ぎました。
(略)

こちら2月6日 21時31分(NHK)
----------------------------------------------------
九電の相談役に誰がいらっしゃるのかについてはあらためて書くまでもないですね。
それにしても九電、関電の言い訳は恥知らずにもほどがあるのではないでしょうか?また状況を鑑み自ら報酬を辞退するほどの真っ当な理性を相談役らに期待するのは所詮無理な話だったようですね。

それから競争企業でもない独占電力会社出身者が経済団体のトップについていることも理不尽このうえありすまい。
九経連会長職、松尾・九電相談役の続投論強まる 
こちら2013/2/5 23:54(日経)

★追記
・翌日次欄「電力会社の代弁機関?」

・2013年2月14日
値上げと相談役報酬(2)
[PR]



by antiracist | 2013-02-06 23:58 | 日本会議福岡会長等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

最新の記事

日本会議支部長の行動
at 2017-12-05 06:51
上告審(最高裁)も在特会に賠..
at 2017-11-30 21:08
川崎市の取り組み
at 2017-11-16 02:57
警察はヘイトに甘いね!
at 2017-11-01 17:03
当然の判決
at 2017-09-26 23:33

mail

画像一覧