困った連中

<   2012年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧




記事にした社はありましたか?

脇が甘い!福岡市記者クラブ等からの続きです。

在特会長以下意気込んで行った19日の記者会見を記事化した社はあったのでしょうか?

※参考
在特会の記者会見
こちら※ここが変だよ在特会(仮)
[PR]



by antiracist | 2012-03-21 00:00 | 在特会及び関連等

脇が甘い!福岡市記者クラブ等

在特会HPによると昨日、以下の件にて福岡市役所記者クラブにおいて同会会長等による記者会見が行われました。
----------------------------------------
朝鮮学校への補助金支出について住民監査請求実施
【日時】
平成24年3月19日 15:00~
【生放送】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv85626413


http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000949&caldate=2012-3-19
----------------------------------------
福岡市庁舎内での記者会見の模様を主催者が生中継する場合は行政から権限を任された記者クラブからの了承を要します。ところが市当局によると上記の在特会による記者会見の実況生中継はその要件を満たしておりませんでした。中継終了後にこのことを知った記者クラブは在特会に対して然るべき注意を行ったそうです。
市当局から管理権限を任されている同クラブは今後はかかる中継を防止すべく市当局とも連携をとるそうですが、まず同クラブは施設管理者として単なる注意ではなく厳重に抗議すべきです。
幹事社は在特会が各自治体等庁舎内で生中継を含め面談の模様のネット配信を常習としていることを知らなかったのでしょうか?そうではありますまい。録音・録画を許可しなかったにもかかわらず配信された自治体等のことを鑑みれば同クラブ幹事社は単に「(在特会は生中継を)一言言っておくべきであった」などと事態を能天気にとらえる問題でもないと思われます。生中継を事後に知ったというのも管理する側の脇の甘さを指摘されても仕方ありません。
一方、今年1月にも面談模様のネット配信を事後に知った苦い経験を持つ福岡市も事前に記者クラブに彼らの手口を情報提供しておくべきだったと思います。加えて市役所内での連絡体制にはたして手抜かりがなかったか?反省材料には十分なりえるのではないでしょうか。

同市に限らず在特会系から来訪を受ける官民問わずの各機関・施設は通告なき録音・録画については重々気をつけていただきたいものです。

※2012年3月21日追記
記事にした社はありましたか?
[PR]



by antiracist | 2012-03-20 00:00 | 動画配信が主目的?

門前払いのすすめ(2)

門前払いのすすめからの続きです。

在特会HP3月16日更新画面です。
虐殺の捏造に加担するな!反日坊主を揚子江に叩き込め!!
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000946&caldate=2012-3-18



同会等が「抗議行動」の対象にしているのは浄土真宗大谷派名古屋教区教化センター主催の第23回 「平和展」 くり返された災禍をみつめて
こちらと思われます。

国籍に関わりなく様々な災禍と東日本大震災を含めたその繰り返し・・・
宗教者ならではの観点からみた厳粛なテーマですね。

それにしても連中はなぜ開催日・開催時間に生中継をする目論見なのでしょうか。やはり、主目的は録音・録画? なのでしょうか?

さらに、災禍を真摯に検証しようとされている真宗関係者を「反日」と決め付けあろうことか外国の川に「叩き込め!!」という口汚い声明はもはや景気付けを逸脱していましょう。通常、傷害予告や同推進は警察の取り扱い分野とも思われますが、問題はないのでしょうか?それとも例によって黙認ですか?
公安の姿勢

いずれにせよ主催者は敵意や悪意を持つ連中に全く取り合う必要はありません。会場内の録音・録画の禁止は言うまでもなく、門前払いこそが最良の対応でありましょう。円滑な展示進行こそが大切です。会場の迷惑も顧みない論難者に対しては事前に立ち入り禁止を明示することが望まれてきましょう。

>排外主義とヘイトクライムは入るべからず ‐お断りされた在特会とチーム関西
こちら※three_sparrows

※2012年3月24日追記
同じ対応は逆効果@社員・公務員
[PR]



by antiracist | 2012-03-19 00:00 | 在特会及び関連等

会長の口利き(2)

会長の口利きからの続きです。

先月、福岡県は、松尾新吾・九州電力会長の親族が創業した建設会社が、専任技術者を事務所に常駐させずに建設業法に違反したとして、建設業の許可を取り消したことを発表したそうです。

キューコー建設許可取り消し 九州電力は松尾会長天下 
こちら2012年2月22日(JC-NET)

九州電力・松尾新吾会長の親族経営業者、建設業許可取り消し
こちら※2012年2月18日(建設業の復権~建設新時代へ)

九電の言い訳も見苦しいですね。相変わらず松尾氏のイエスマンしかいない現状も容易に察せられましょう。
[PR]



by antiracist | 2012-03-18 00:00 | 日本会議福岡会長等

日本会議系列都議の愚言

「放射能浴びた方がいい」自民都議がヤジ
こちら2012年3月15日23時47分(朝日新聞)
※リンク切れ後は題名検索のうえご覧ください。

「ちょっと言い過ぎたかもしれない」は言い訳にもなりません。いかにヤジの対象が自分と考えが違う方であろうと言っていいことと悪いことがあるという分別さえも持ち合わせておられないのでしょうか
この都議は被災者の方々がいかに苦しんでおられるかを御存知なのでしょうか。少しでも良心があるのであれば彼は発言の問題性について認識され議事録からの抹消依頼も含め正式に被災者および相手議員に対し謝罪と発言取り消しを表明しなければなりません。さもなければ粗暴なレイシスト街宣集団のヘイトスピーチと何ら変わらないものとして受け止められても仕方ありません。

ちなみにこの自民都議(鈴木隆道氏@目黒区選出)は日本会議地方議員連盟に所属しております。
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-537.html
[PR]



by antiracist | 2012-03-17 00:03 | 日本会議関連

大阪入管も毅然たる対応へ

串本署も断固撮影拒否からの続きです。

大阪入国管理局といえば前回は2010年の7月5日ですね。この時は同局は唯々諾々と面談に応じ、撮影を許可したのかどうかは知りませんが、その模様はネット配信されています。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11307948

それにしても画面右端の人物の肩のすぐ下のほうの素肌の上に時折何かが見えるような気がするのですが、あれはいったい何なのでしょうか?シール?それともまさか・・・?

閑話休題

ただし、その時の、あるいは同様になすがままに動画をネット配信された至近の米子入管のやわな対応への反省に基づいてか、今回 (2012/03/15 )の大阪入管は連中に対して毅然たる対応をされたようです。
チーム関西】陸のシーシェパードが大阪入管に本家シーシェパード対策を要望
こちら※three_sparrows

どうやら連中は庁舎内に入れてもらえず外に連れ出されそこで要望を伝え撤収したみたいです。
大阪入管が毅然たる姿勢に転じられたことについては拍手を送りたいところです。官民を問わず参考にされたしです。

※2012年4月6日追記
大阪入管も毅然たる対応へ(2)
[PR]



by antiracist | 2012-03-16 00:00 | 動画配信が主目的?

いまだ本部実住所非公開

在特会が住所として公開していた私設私書箱転送サービス会社の住所は品川区から江東区に変わっているとの情報を「ここが変だよ在特会(仮)」への「りょうた」様の投稿で知りました。
こちらの画面後段「417. 在特会の住所はどこにある?

当該会社による移転案内はこちら(pdf)

いずれにせよ在特会は不特定から寄付金を募りながらいまだに本部実住所を公開していないものと思われます。

追記
在特活動会員「本名は1割ぐらい」
[PR]



by antiracist | 2012-03-15 00:03 | 偽名そして私書箱業者住所等

串本警察署も断固撮影禁止

チーム関西vsシーシェパード in 太地町カーチェイスバトル!~そしてシーシェパード側のカウンター声明
こちら ※by wochakai
いったん、残りを読む(278)を押された上、
15:29:41
以降を御参照


和歌山県警串本警察署も屁理屈を一蹴し、毅然として撮影を禁止されたようです。

これも常識中の常識@大阪府警
※2012年3月16日追記
大阪入管も毅然たる対応へ
[PR]



by antiracist | 2012-03-14 00:00 | 動画配信が主目的?

門前払いのすすめ

カウンター内に入れてはダメ!からの続きです。

ネット配信を常習とする個人や集団への無断録画等への対策を続けましょう。

中に入れなくてもカウンター等の窓口においても職員側が連中の論難に応じてしまえば録画は思うがままに撮られてしまいます。そこでは第三者情報のみならずネット閲覧者へのパフォーマンスよろしく瑣末な別問題を暴言とともにふっかけてくる可能性についても多くの動画が証明済みではないでしょうか。したがって録音録画がある場合は受付窓口でも論難(本題)に対応した言及を行ってはなりません。門前払いが最良策です。

もとよりこの門前払いは「面談に応じない」ではなく「ネット配信を前提とした面談には応じない」「暴言の類は受け付けない」ことであり、何よりも第三者情報がネットを通して流出することを防止するための必要策です。つまり公益上、必要な門前払いなのです。畢竟、盗み撮りを含め録音録画あるいは職員を威嚇・侮蔑する如きの暴言等を自粛し常識をわきまえて行うのであれば面談には応じるのですから、職員の服務規程に反することは一切ありません。

行政のみならず民間会社の窓口対応される方々も、かかる方法論をとる連中に対しては同様の毅然たる対応が望まれましょう。官民問わず、相手の土俵にみすみすと乗ってしまわないことが肝要です。

京都市も毅然とした対応へ

※2012年3月19日追記
門前払いのすすめ(2)
※2012年4月29日追記
松江市教委も毅然たる対応
※2012年7月24日追記
広島市は今回も毅然たる姿勢を示しました
[PR]



by antiracist | 2012-03-13 07:59 | 動画配信が主目的?

カウンター内に入れてはダメ!

鳥取県教委も毅然たる対応へ!

先月23日の鳥取県教委の毅然たる対応では連中を応接室や小部屋などカウンター内に入れなかったというのが基本的な正解であったと思います。録音・録画のネット配信を常習としている方々をカウンター内に入れる必要はありません。同内や執務室等への入室要求に対しては毅然と拒否すべきです。

同教委に限らず録音録画=ネット配信が第三者情報(※事実・虚偽・誇張にかかわらず)の不特定への流出と認識されその防止を職員の責務と考えていらっしゃる分別ある各当局におかれましては、まず最初に意識すべきこととして、かかる連中をカウンター内等に引き入れないことをよくよく心得ていかなければなりません。むろん、無許可入室などば言語道断。
卑劣な隠し撮りへの対策・対処も然りであることは言うまでもありません。

事前通告なしで突然来る場合に備えて、担当者以外の職員各位にもこのことは徹底すべきですね。

※2012年3月13日追記
門前払いのすすめ
[PR]



by antiracist | 2012-03-12 00:00 | 動画配信が主目的?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧

検索

mail

画像一覧