困った連中

<   2012年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧




口頭弁論傍聴記紹介

先月25日、いわゆる朝鮮学校への嫌がらせ裁判(京都地裁)の傍聴に行かれた方が御自身のサイト「はやく仕事しろ>俺」に手記を掲載されていますのでリンクしておきましょう。

第10回口頭弁論傍聴記 前半
第10回口頭弁論傍聴記 後半

今回はチーム関西における動画撮影のいわば主任格の方ような方が出廷して尋問に答えていらっしゃるようです。御職業はやはりフリーカメラマンとして自分で撮影したDVDの販売等を仕事にされているそうです。庁舎内等での動画撮影にこだわるのもそれが事由かもしれませんね。
在特会には属していない等と言いながらも実際の行動や人脈等はいかがなものでしょうか?残念ながら矛盾を感じざるをえない陳述内容であったと思います。

※2012年2月5日追記
アカウント削除理由を推理
[PR]



by antiracist | 2012-02-03 07:31 | 内部矛盾?

大阪市教委も毅然たる対応へ

大阪市教育委員会総務課は同市内の小学校で来訪者による無断での録音録画が発生したことをふまえて、1日、永井哲郎教育長の名にて「団体等との話し合いにおきましては、今後、無断での録音・録画につきましてはお断りしてまいります。
との強い姿勢での御決意を表明されました。

官民を問わず各機関も以下のことを留意すれば大阪市教委等と同じように、面談強要者等の背信行為に対しては強い姿勢が取れるものと思われます。
----------------------------------------------------------
無断での録音・録画およびネット配信の問題性3点

①事実・虚偽にかかわらず第三者情報の不特定への流出
②会談の模様の中継が特定のプロパガンダに利用される可能性。

上記を防止するため、国・自治体を問わずいずれの官庁も外部との話し合いの模様は、話し合いに入る以前の懇談や挨拶を除けばマスコミ等をシャットアウトしています。また当事者の撮影も静止画を数枚程度の許容を除けば許可していないはずです。※それすら許可していないところも多々あります。

③特定の集団や個人に録音・録画を許可してしまえば同集団や同人への特別扱いとなってしまう問題性。
----------------------------------------------------------
大声で騒いだり居直りさえすれば思い通りになるという図式が許されるわけがありません。各施設管理責任者はまずは無断録音・撮影問題にNO!を突きつけるところからスタートすべきでありましょう。。
[PR]



by antiracist | 2012-02-02 09:05 | 動画配信が主目的?

例えば

「読売新聞への筋違いの抗議により、もはや何を言っても信頼できないことが白日のもとにさらされた自称桜井誠・在特会会長」
こちら※3羽の雀の日記

例えば
2011年11月06日付「Jellyの~日本のタブー~」
http://ameblo.jp/ryobalo/entry-11069050766.html
の画面(現時点)一つだけ見ても読売の報じるところの在特会との連携は明らかなのではないでしょうか?
[PR]



by antiracist | 2012-02-02 00:03 | 別サイト各位様の連中批判

自宅街宣もどき(6)私書箱業者住所

自宅街宣もどき(5)」からの続きです。

three_sparrows様からの発信情報を再掲します。
【在特会】生駒市長らに対する逆ギレ告訴・告発をめぐるgdgd記者会見(1・24)
「記者会見の様子」から
2012/01/24 10:07:12付
>桜井「私が名刺に載せてるのは私書箱の住所で、信書は受け取れない。
こちら

いわゆる郵便局の私書箱の場合は裁判所からの特別送達を除けば信書は受け取れます。正確には「私書箱業者の住所」でありましょう。

実名非公開は言うまでもなく本部の実住所すら名刺に掲載していないことは分別の欠落(常識知らず)であるということがいつまでたっても分からないお方のようです。

それにしてもこの記者会見、報道化した社ははたしてあるのでしょうか(笑)

2012・5・28追記
生駒市の毅然たる方針
[PR]



by antiracist | 2012-02-01 00:00 | 偽名そして私書箱業者住所等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧

検索

mail

画像一覧