困った連中

<   2011年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧




哀れな連中

2011-08-29 日付公私混同疑惑の指摘後段に続き、「いち在日朝鮮人のkinchan」氏のブログ画面を紹介しましょう。
在特会界隈の連中は、哀れなまでに日本語の会話が成立しない件
こちら

気に入らない相手側が無許可で公道使用を伴う街宣をしていることを奇貨として、自らも「注意」と称して無許可で街宣よろしくの行動をしていいはずもありません。
私の住む地元警察署の道路使用許可の部署に問い合わせてみたところ

概してそのような場合は騒ぎ立てることなく中心者に一言・二言述べるのは問題はないが、通行人など第三者にも大きく聞こえるような形での「注意」はもはや「注意」ではなく「街宣」に該当すると思われ、よって所轄署からの道路使用許可が必要である。

との趣意の御回答をいただきました。至極、当然のことです。ただし、その当然が通用しない方々がいるようです。世間からも相手にされないであろう哀れな方々ではないでしょうか。

やはり無許可@平和公園内
[PR]



by antiracist | 2011-12-10 00:09 | 別サイト各位様の連中批判

自宅街宣もどき(4)生駒市にて

自宅街宣もどき(3)生駒市にてからの続きです。

今月7日付での「三羽の雀の日記」様の更新画面です。
【在特会】生駒市自宅襲撃事件をめぐる意味不明な質問状はうやむや逃亡の布石か?
こちら

※2012年1月31日追記
自宅街宣もどき(5)
[PR]



by antiracist | 2011-12-09 00:00 | 別サイト各位様の連中批判

事なかれ主義?公安

前欄「公明支援者の自宅前にて」から続きます。

警察の弱腰対応といえば、「ここが変だよ在特別会(仮)」様より以下の両欄を御参照
こちら
こちら
[PR]



by antiracist | 2011-12-08 00:00 | 警察はヘイトのガードマン?

公明支援者の自宅前にて

YOUTUBE動画
http://www.youtube.com/watch?v=dR1B0o7Xfw4

いろいろ調べてみました。先の参議院選挙の前後の時系列でしょうか。
その家の前の看板は淀川区選出の公明党所属の大阪市議の方のお名前です。
ちなみに上記動画には刷り込み街宣には毅然たる措置を!(2)の動画の人物もいるのではないでしょうか。
なお冒頭の動画リンクですが、タイトルは右翼が不法侵入で現行犯と出ていますが、この件で逮捕者が出ているとは聞いていません。

それにしても警察の弱腰対応も気になるところです。

※次欄「事なかれ主義?公安」へと続きます。

追記
卑劣!自宅街宣
[PR]



by antiracist | 2011-12-07 00:00 | 創価よ、怒れ!

洋品店『表敬訪問』事件(2)

「洋品店『表敬訪問』事件(1)」から続きます。

「洋品店襲撃事件」
こちら「三羽の雀の日記」より

例えば女性経営者が零細に経営されている洋品店等には街宣よろしく『表敬訪問』するくせに自らは自宅等に反対派が来るのを恐れて偽名ですか??本部住所等非公開ですか??
ずいぶんと勝手で小心な理屈ではないでしょうか?
所詮は「困った連中」の虚飾の頭目でありましょう。
[PR]



by antiracist | 2011-12-06 00:00 | 偽名そして私書箱業者住所等

洋品店『表敬訪問』事件(1)

刷り込み街宣には毅然たる措置を!(1)等からの続きです。

>桜井誠氏、創価学会&東村山市議会議員怪死事件を一刀両断
http://www.youtube.com/watch?v=fNSuioKTrUk
>9.1東村山駅前街宣活動その1
http://www.youtube.com/watch?v=T6t6N3nTuCM

私見では創価学会への明確な謝罪がない限り同会は何らかの措置を講じることが必要と考えます。

さて、東村山市での出来事と桜井誠在特会会長との関連を補足しておきましょう。
洋品店『表敬訪問』事件(まとめWikiより)
店の前でしょうか、しっかり在特会の桜井会長の姿も出ています。
こちら
(略)
朝木直子市議と矢野穂積市議の参加までに時間があったため、街宣の参加者の中から万引き被疑事件の現場となった洋品店を視察しようという声が上がった。そして、西村修平氏、桜井誠氏、まきやすとも氏、及び、中田聡氏らが、万引き被疑事件の現場となった洋品店を視察した。このとき、洋品店には千葉元副署長が待機しており、洋品店を視察した西村修平氏らとの間でトラブルが発生した。

西村修平氏、桜井誠氏らは、この事件を 「表敬訪問」 と表現している。
一方、西村修平氏、桜井誠氏を批判する立場にある人々(荒井禎雄氏、松沢呉一氏ら)は、この事件を 「襲撃」 と表現している。
(略)


よほど筋違いな自宅街宣あるいは職場街宣の好きな連中のようです。しかも洋品店の方は女性お一人であるとも聞いています。千葉氏がガードに入ることは何らおかしなことではありません。むしろ、警察を退職しても在職中かかわりのあった市民を守ろうとする御姿勢は賞賛すべきことです。
それにしても連中の蛮行、時が経てば許される行為ではないことは論を待たずではないでしょうか!

※翌日付「洋品店『表敬訪問』事件(2)」へと続きます。

※2011年12月25日追記
洋品店『表敬訪問』事件(3)
[PR]



by antiracist | 2011-12-05 00:00 | 創価よ、怒れ!

戸田門真市議のアピール2本

在特会・京都朝鮮学校襲撃事件:民事裁判
こちら様からの情報です。

最新の戸田久和(ひさよし)門真市議(無所属)の動画アピール2本です。
◎11・29京都ザイトク処罰裁判1:地裁と弁護士会館1分40..(YOUTUUBE)
こちら
◎11・29京都ザイトク処罰裁判2:戸田アピール5分30秒(同)
こちら

★11/29京都ザイトク処罰裁判の戸田動画をアップ!12/19奈良裁判傍聴決起も宣言す!
http://www.hige-toda.com/x/c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=6865;id=01#6865
[PR]



by antiracist | 2011-12-04 00:00 | 別サイト各位様の連中批判

門前払いは当然@同志社大

以下「三羽の雀の日記」様2011年10月14日付より引用します。


(略)
まずは10月9日(日)のシンポジウム「現代日本の排外主義とヘイトクライム」妨害行動ですが、在特会/チーム関西は順当に出入り禁止を喰らい、敷地外(同志社大学今出川キャンパス西門前)でいつものごとく醜悪な街宣をやるだけで終わったようです。
(略)

排外主義とヘイトクライムは入るべからず ‐お断りされた在特会とチーム関西・・・

こちら
[PR]



by antiracist | 2011-12-03 00:00 | 別サイト各位様の連中批判

戦時中踏み躙られた女性の気持ちは?

日本会議の主張関連を続けます。

その義家センセですが先月29日、日本会議大阪でも盛大に講演会をされたようです。

日本会議大阪女性の会10周年―義家弘介参議院議員が記念講演
http://www.nipponkaigi.org/activity/archives/3649

もしかしたら「強制連行はなかった」とか「従軍慰安婦はウソ」等とかをおっしゃったのでしょうか?
[PR]



by antiracist | 2011-12-02 00:00 | 日本会議関連

「日本会議の主張」

「日本会議の主張」にて市民を「プロ市民」と蔑称したり、あまつさえ自らと意見が違うであろう宗教を信仰する人々を民衆ではなく信者と決め付ける如きの主張をされている大学教授がいらっしゃるようです。その八木教授は日本教育再生機構なる団体の理事長さんでもあります。
------------------------------------------------------
(略)
ここでいう「民」とは即ち「市民」ということで、「市民が主役」などと民主党はよく言うわけですが、問題は、官僚に代わってこの「新しい公共」の担い手となる「市民」とは、誰のことなのかということです。よく創価学会が”民衆”という言葉を使いますが、あれは文字通りの民衆ではなく、創価学会の信者のことをいう。
(略)

http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/1386

この方は義家弘介参議院議員(自民)からの発信によると戦前の従軍慰安婦や強制連行等、軍国主義がもたらした歴史の負の事実は捏造等との発言もされているようですね。
------------------------------------------------------
(略)
八木理事長は、「教科書議連の活躍により『従軍慰安婦』という言葉は教科書から無くなったが、今度は朝鮮人を強制連行したとするような事実に反する記述が小学校教科書において前面に出てきた」と述べて、新たな改悪の箇所について指摘しました。
(略)

http://yoshiie-hiroyuki.com/i-info/inf/inf.cgi?cm=2&mode=detail&year=2011&no=904
------------------------------------------------------
義家議員が日本会議国会議員懇談会 に属されていることは言うまでもありません。

ヒロシマ読本(3)公明党の面目躍如!
[PR]



by antiracist | 2011-12-01 00:00 | 創価よ、怒れ!

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧

検索

mail

画像一覧