困った連中

カテゴリ:偽名そして私書箱業者住所等( 14 )




偽名の徹底

by Kato82氏による
【メモ】増木重夫・元在特会関西支部長が在特会について語る - Togetter
こちらが昨日アップされました。
以下に一部引用させていただきましょう。

「桜井が会いたいというので東京へ行った時に秋葉原の忘れもしないヨドバシカメラ前の喫茶店で会った。それが初めて。一番最初に会った頃は在特会の名前も無かったころ」 http://t.co/e6yVJWon8x
(画像略)
kato82 2013-09-19 18:45:49


在特会会長の偽名についての紹介もあります。

(承前)「はじめて桜井と出会ってから数ヵ月後に大阪で在日特権について街宣をやった。街宣後、桜井に偽名でしょ?本名を教えてください、と聞いたら私を信じて欲しいと。本名がわからない人と活動出来ないと言ったら私を信じて欲しいという返事だったからコイツはおかしいと思った」
kato82 2013-09-19 19:07:10


事実なら在特会長は自らが会いたいと関西から呼び後に関西支部長に任命することになる重要な仲間にすら本名を告げていなかったということになるようですね。動画等を通した派手な活動は畢竟、いつか遠からず実名や経歴等が知られることになるという見通しすらもなかったのでしょうか?それとも各地で人を愚弄するヘイトスピーチを臆面なく続けながらも偽名を徹底しなければならない何か個人的な切迫した理由でもあるのでしょうか?
「朝鮮人ら押しかけてくるから・・」等は言い訳にもならない小心かつ自己中心的な糊塗であると思われてなりません。
[PR]



by antiracist | 2013-09-20 07:09 | 偽名そして私書箱業者住所等

利用されるマスコミ

こちら※by three_sparrows

上記リンクでお分かりのように北海道新聞は在特会の会員数が一万二千名を越えた趣旨等も書いていますが、そもそもほとんどが入りっぱなしのメール会員で本部住所も非公開で且つわずかな例外を除けば会長以下の幹部が支部長クラスにいたるまで偽名というしろものがはたして会と呼びえるのでしょうか?
会の実体性等を鑑みればそもそも多大に影響力を持つメディアが取り上げること自体がナンセンスではないでしょうか?かかる在特会発信の主張や紹介を額面どおり報道し結果的に同会を喜ばせた北海道新聞の姿勢には疑問を感じざるをえません。
そして今度は
こちら※同

サンデー毎日もくれぐれも道新と同じ轍を踏まないよう社会の木鐸としての自覚が望まれてきましょう。
[PR]



by antiracist | 2013-03-07 23:40 | 偽名そして私書箱業者住所等

在特活動会員「本名は1割ぐらい」

ネット右翼ウォチャーのルポライターで関連著書も出版された安田浩一氏の実感によると、本名で在特会活動を展開する同会員は1割ぐらいだそうです。
こちら@three_sparrows

まあ会長をはじめ幹部の多くが偽名であることに加えて、不特定からも寄付金を募りながら本部住所すら非公開の実態を鑑みれば、さもありなんとも言えましょう。

いまだ本部実住所非公開
[PR]



by antiracist | 2012-10-14 12:25 | 偽名そして私書箱業者住所等

やはり偽名だったようです

23日の在特会主催の「日韓断交デモ」では同会広島支部長が公務執行妨害で逮捕されたようです。
「公務執行妨害:容疑の男逮捕−−中央署」
こちら「毎日新聞 2012年09月24日 地方版」より

広島支部長は(川上直四郎さん)と自称されて各地で積極的に活動されていましたが、どうやらそれは会長等同様に偽名だったようです。
偽名で面談や文書回答を要求ですか?

以下の県警関連サイトにも同支部長の行動と目される項目がありました。
こちら「福岡県警察 9月23日福岡地区」より
[PR]



by antiracist | 2012-09-25 00:55 | 偽名そして私書箱業者住所等

偽名で面談や文書回答を要求ですか?

良心の咎めは?2012-03-27

在特会は支部長クラスでも会長や一部副会長・同本部幹部同様に偽名を通している方々もいらっしゃるのかもしれませんね。「在特会研究所 」様の御指摘を紹介しましょう。
こちら

平凡な氏名でも実は偽名であると取りざたされている支部長さん副会長さんもいるようです。

官庁によっては例えばメールの返信など実名・実住所を記さないと受け付けてくれないところもあります。面談での回答要求であればなおさらでありましょう。これまで在特会が面談を申し込んだ官庁の中にもそういう方針のところもありますが、はたして同会側は本名を明かした上で面談や回答を要求しているのでしょうか?

また上記の接遇方針を取っている官庁等は今後は偽名者が本名等を名乗らない場合は面談応接や文書回答する必要はないものと考えます。

9月25日追記
やはり偽名だったようです
[PR]



by antiracist | 2012-07-12 07:53 | 偽名そして私書箱業者住所等

良心の咎めは?

公序良俗に反する行動等へのシバリは?からの続きです。

あまつさえ副会長にも偽名の方がいらっしゃるようですが、同じ大手民間会社の社員として自らが幹部をやっている団体が他社に迷惑をかけることへの良心の咎めはないのでしょうか?
某実名副会長にも同じことが言えましょう。

※以下は在特会HP※2012年3月22日 更新より

予定表 -詳細情報-

国民行動 『ロート不買デモ』 in 関西
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000958&caldate=2012-3-27


※2012年3月28日追記
良心の咎めは?(2)
※2012年7月12日追記
偽名で面談や文書回答を要求ですか?
※2013年2月23日追記
社員の行動へのシバリは?
[PR]



by antiracist | 2012-03-27 17:00 | 偽名そして私書箱業者住所等

いまだ本部実住所非公開

在特会が住所として公開していた私設私書箱転送サービス会社の住所は品川区から江東区に変わっているとの情報を「ここが変だよ在特会(仮)」への「りょうた」様の投稿で知りました。
こちらの画面後段「417. 在特会の住所はどこにある?

当該会社による移転案内はこちら(pdf)

いずれにせよ在特会は不特定から寄付金を募りながらいまだに本部実住所を公開していないものと思われます。

追記
在特活動会員「本名は1割ぐらい」
[PR]



by antiracist | 2012-03-15 00:03 | 偽名そして私書箱業者住所等

特定商取引法上の規制(3 )

「特定商取引法上の規制(2 )」から続きます。

自治体の商政当局に販売画像を例に問い合わせてみたところやはり通信販売等の形をとっている物品販売行為において必要項目表記義務等の規制を免れるための抜け道はないようです。たとえ(物品は商品ではなく寄付者のお礼配布)(購買意思を表明した方々にのみ必要情報を開示する)などといったような言い訳がある場合も通用しないであろうとの趣旨の解説をいただきました。

一般的に必要事項の非表記など特定商取引法上の規制上、問題があると思われる販売形態へは各都道府県庁や市役所等ある消費者相談室が情報を募っています。問題が認められた場合の情報は国のほうにも提供されるものと思われます。

そして最新の情報ですが、件の販売サイトはようやく販売責任者の住所・氏名、電話番号等を掲載された模様です。
こちらby three_sparrows

これにて一件落着のようです。ただし、えらく時間がかかりましたなあ、といったところでしょうか。
[PR]



by antiracist | 2012-02-10 23:28 | 偽名そして私書箱業者住所等

特定商取引法上の規制(2)

特定商取引法上の規制からの続きです。

もしかするとこれが批判に対する開き直りでしょうか?
こちら
本当に在特会関係が言ったとするなら噴飯物でしょう。法の抜け穴にすらなっていないような気がします。
かりそめにもこの未表記が不問に付されまかり通ってしまえば、販売身元やクーリングオフ可能等の表示をしたくない他の業者・団体もこぞってこの手法を使ってしまいましょう。そうなれば法令もあったものではありません。さすがに当局もそうは問屋が卸さないのではないでしょうか?

こちらの下のあたりにも引用と思われる記述がありますね。本当に当局に相談したのであるならば結果は明白と思われてなりません。
いずれにせよ在特会が公認・推奨するこの販売元が姿勢を改めて特定商取引法上の規制にあるよう必要事項を表記しさえすればそれで済むことです。が、この期に及んでなぜそれができていないのか??
各方面からの指摘後も情報非開示を続ける販売主体の姿勢には在特会の非公開主義(会長情報・本部実住所)と重なるものを感じてしまいました。

※次欄「特定商取引法上の規制(3 )」へと続きます。
[PR]



by antiracist | 2012-02-08 00:00 | 偽名そして私書箱業者住所等

自宅街宣もどき(6)私書箱業者住所

自宅街宣もどき(5)」からの続きです。

three_sparrows様からの発信情報を再掲します。
【在特会】生駒市長らに対する逆ギレ告訴・告発をめぐるgdgd記者会見(1・24)
「記者会見の様子」から
2012/01/24 10:07:12付
>桜井「私が名刺に載せてるのは私書箱の住所で、信書は受け取れない。
こちら

いわゆる郵便局の私書箱の場合は裁判所からの特別送達を除けば信書は受け取れます。正確には「私書箱業者の住所」でありましょう。

実名非公開は言うまでもなく本部の実住所すら名刺に掲載していないことは分別の欠落(常識知らず)であるということがいつまでたっても分からないお方のようです。

それにしてもこの記者会見、報道化した社ははたしてあるのでしょうか(笑)

2012・5・28追記
生駒市の毅然たる方針
[PR]



by antiracist | 2012-02-01 00:00 | 偽名そして私書箱業者住所等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

mail

画像一覧