困った連中

カテゴリ:在特会及び関連等( 80 )




広島市の御回答(2)

前々欄広島市の御回答の続報です。

その後、7月1日付での在特会会長のブログに「広島市緑政課からの回答 」と題した同会副会長からという伝聞情報が掲載されていました。
ttp://ameblo.jp/doronpa01/entry-11887166108.html

私やHiroshima-actionさんへの御回答との齟齬を感じ、同市同課に念のためまで2日に確認の文言を送付したところ、本日御回答をいただきましたので以下に掲載いたします。
--------------------------------
(略)
1 「まず、彼が言う「修正せずそのまま掲載」(※趣意)ということで文言での御回答と認識していますが、文言御回答ということでよろしいですね?この御回答文言はありのままの文言ですか?口頭の場合もありのままかどうかは同じ質問を致します。」について、次のとおり回答します。

 対応した職員に確認したところ、突然の電話に対する口頭での対応であったため、正確には記憶していませんが、相手方とのやりとりの中で回答した一部であったとのことでした。


2 「そもそも貴市は在特会を暴力団と認識しているのではなく、同会が暴力団直系を公然と協賛団体に指定し続け、機関紙に広告を会名、会長名で掲載したこともある確認情報たる事実などから、暴力団直系協賛者として現状では公園を含む市の施設利用は禁止など制限が必要ではないかとの問いかけに対して過日、質問へ直に答える形で「在特会には許可しない」との御回答をいただいたものと認識していますが、上記在特会への御回答が事実の場合、大変な齟齬を感じています。御説明を願います。」について、次のとおり回答します。

 在特会関係者等から集会等に伴う公園使用の申請があった場合は、許可を行う考えはありません。

 また、本市の公の施設の使用が、暴力団の活動を助長したり、暴力団の利益になると認めるときは、「広島市暴力団排除条例」に基づき、公の施設の使用の制限等(使用の不許可等)を行うこととしております。


3 「あらためて伺います。明確な暴力団直系組織を協賛団体に指定する集団の講演施設等は緑政課が打ち出した(※と思われる)「在特会のような指定暴力団直系組織を公然と協賛しつづけておられる方々には使用を許可しない」と今後とも同じお考えでしょうか?
それとも電話対応された(※課の)課長さんは前言を翻されるのでしょうか?」について、次のとおり回答します。

 本市では、「広島市暴力団排除条例」を定め、本市の公の施設の使用が、暴力団の活動を助長したり、暴力団の利益になると認めるときは、公の施設の使用の制限等(使用の不許可等)を行うこととしております。


4 「もし在特会が発表している緑政課からの御回答が残念ながら事実なら、こちらから言わなくても複数課は私及びhiroshima-actionさんに補足説明メールを出さなければならないものと考えますが、いかがでしょうか?」について、次のとおり回答します。

 前記2のとおり、これまでに回答させて頂いた見解を変更していません。


5 
(略)
※在特会への市の「回答」が文言であったことを前提にした質問でした。「回答」が電話でのやりとりの一部であったことが判明したからにはこの項目の質疑紹介は略します。


6 「市民活動推進課長へは未確認情報(日本青年社構成員ブログによる同会街宣に同社構成員が警備していた事実や昨年8月在特会長が日本青年社総会に招待され出席し同社の並み居る幹部らと友好関係を確認しあったこと)や概して民間でも暴力団及びその周辺者へは取引しないなどの厳しい措置をとられていることなどなどを紹介した上での今回の質問だったわけですが、緑政課をはじめ関連主管課はこのことを認識されていますでしょうか?」について、次のとおり回答します。

 前記3で回答させて頂いたとおりです。


平成26年7月10日
広島市都市整備局緑化推進部緑政課
(略)

※次欄広島市からの御回答(3)へと続きます。
[PR]



by antiracist | 2014-07-10 23:26 | 在特会及び関連等

控訴棄却@朝鮮学校への妨害行為

京都地裁判決「速報!(控訴審判決追記あり)の続報です。

本日、大阪高裁は京都地裁での一審判決を支持し、在特会側の控訴を棄却したそうです。

ヘイトスピーチ訴訟、高裁も賠償命令 在特会の控訴棄却

ヘイトスピーチ(憎悪表現)と呼ばれる差別的発言の街宣活動を繰り返し授業を妨害したとして、学校法人京都朝鮮学園が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)などを訴えた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁(森宏司裁判長)は8日、学校の半径200メートル以内での街宣禁止と約1200万円の賠償を命じた一審判決を支持し、在特会側の控訴を棄却した。

(略)
こちら2014/7/8 11:40 日本経済新聞

★追記
高裁判決傍聴記
こちら※「はやく仕事しろ>俺」
★同
最高裁も上告棄却@京都ヘイト事件
[PR]



by antiracist | 2014-07-08 21:44 | 在特会及び関連等

平和公園の在特会利用の禁止要望@追記あり!

今回「Hiroshima-Action 」が提起されました。

平和公園の在特会利用の禁止を求めます。
こちら
※パソコンによっては入れない場合もあるようです。その場合、プラウザをアップグレイドされるかもしくは同一画面と思われる
こちら御参照

平時でも在特会系とも思われる方々は「平和公園自警団」を自称し「自警活動」をネットなどで示威しているようですが、当然広島市役所は市関係者以外の者による同公園内での自警活動は認めておりません。
さて公園利用についてですが、在特会はかねてより公然と指定暴力団住吉会系右翼組織を「協賛団体」に指定しています。会名及び会長名でその機関紙に広告まで掲載した事実さえあります。
在特会の協賛団体(アーカイブ)各欄御参照

きょうび暴力団関係者及びその周辺者へは例えば車のディーラーも取引を自粛していることなどを鑑みるとHiroshima-Action さんが言われる事由に加えて暴力団系協賛の事実からも同会あるいは実質的に同会周辺と目されるものについての公園や公共施設の使用は禁止されてしかるべきだと思います。
特に住吉会及びその系列各一味からの被害者は時系列や地域を超えて多く存在することを市当局は認識すれば禁止措置は当然ではないでしょうか。

当サイトにおける平和公園関連は
こちら各欄御参照

★追記(2014年6月25日)
広島市からの御回答
[PR]



by antiracist | 2014-06-18 20:46 | 在特会及び関連等

正式名称での報道は疑問(在特会関連)

以下は私が購読している新聞社の報道部門への意見文です。
----------------------------
貴社に限らず各マスコミはヘイト集団「在日特権を許さない市民の会」(在特会)に関連する報道ではおおむね正式名称と略称を併記した報道をされているようですが、世の中に「在日特権」なるものは存在しないとの意見も相当存在します。これについては例示の必要もありますまい。
そんな中、メディアが正式名称を報じることによりいかにも世にそのような特権が存在するのではないかということを図らずも読者に刷り込むことにならないでしょうか。
今後、当該集団がらみを報道される際は略称で報じるかもしくは正式名称を伏せて例えば右派市民グループとの形容で報じるべきと考えます。

なお在特会は指定暴力団住吉会直系とも目される右翼団体「日本青年社」を公然と協賛指定していることも付記しておきましょう。

一読者
氏名(略)
----------------------------
当該新聞社に限らず全てのメディアについても同じことが言えると思います。
[PR]



by antiracist | 2014-03-07 00:07 | 在特会及び関連等

署名運動@在特会の豊島公会堂使用について

直前欄から続きます。

「レイシズムを監視する市民の会」がHPを立ち上げておられます。

人種・民族差別団体「在日特権を許さない市民の会」への豊島公会堂の貸与について
こちら

豊島区公会堂当局は在特会が指定暴力団住吉会直系を公然と協賛していることなども使用許可を取り消すかどうかの判断の材料にすべきだと思います。

★追記
ヘイトスピーチに「人間の壁」――豊島区が差別集会許可で波紋
こちら2014 年 4 月 1 日「週間金曜日」
[PR]



by antiracist | 2014-03-05 17:09 | 在特会及び関連等

判決@徳島地裁

在特会と共謀、妨害罪で罰金判決
こちら日刊スポーツ[2013年12月25日18時20分]

教組威力業務妨害:徳島地裁「卑劣かつ悪質」罰金の判決
こちら毎日新聞 2013年12月25日 19時34分

一連の流れは
東村山市民新聞」の迷宮 - 在特会・徳島県教組襲撃事件(3)
こちら

(参考)
不起訴不当@徳島検察審査会

★2016年4月25日追記
控訴審判決が出ました。結果は人種差別認定と罰金額のほぼ倍増です。
判決@高松高裁
[PR]



by antiracist | 2013-12-26 07:28 | 在特会及び関連等

山形県の英断(4)審査請求は却下

山形県の英断(3 )会場貸し出し拒否2013-06-27 08:08

会場使用を拒否された在特会が山形県に提出していた審査請求はやはり却下されたようです。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=611
(同会HP「ニュース」2013-11-28 日付)

却下採決は様々な事由からして当然のことだと思います。

★追記
「毅然としてつっぱねましょう」
山形県に続け!公共施設利用にNO!
資料@異議申し立て却下
[PR]



by antiracist | 2013-11-30 23:24 | 在特会及び関連等

街宣圧力に屈せず!神戸市立博物館(2)地裁判決

街宣圧力に屈せず!神戸市立博物館| 2013-04-11 23:41
の続報です。
報道によると昨日11日の神戸地裁で被告人に言い渡された判決は懲役1年2月執行猶予3年(求刑懲役1年6月)でした。
------------------------------------
中国関連展示めぐり博物館脅迫 男に有罪判決
(略)
内山裁判官は、〇〇被告の「暴力的なことをする者もいるかもしれない」などという発言に触れ「職員らに危害を加えることを示唆し、畏怖させた」とする一方、「自らが加害行為に及ぶとは述べておらず、脅迫の程度や結果が重いとはいえない」と執行猶予を付けた理由を述べた。

こちら2013/11/11 21:56神戸新聞NEXT
------------------------------------
一般的に、犯罪者や有罪の認定を受けられた方々も家庭ではよき父であり兄弟あるいは息子、孫等であることが多いそうです。女性の場合もしかり。
また程度の差こそあれ家族が表現や形を変えて、意識の有無にかかわらずその実、当事者を諭している場合もありえましょう。各人はそれぞれの家族の真意を素直につかむことが更正につながる一番の道かもしれません。家族を悲しませることは思想・信条、政治的行動等以前の問題でありましょう。
[PR]



by antiracist | 2013-11-12 01:19 | 在特会及び関連等

速報!(控訴審判決追記あり)

京都朝鮮学校襲撃事件】京都地裁、在特会のヘイトスピーチ街宣に1200万円超の損害賠償を命令(2013・10・7)
こちらby three_sparrows


出廷(2)京都地裁

★追記
身内への「憂慮」は?官房長官、総理等
★同
控訴棄却@朝鮮学校への妨害行為
[PR]



by antiracist | 2013-10-07 17:05 | 在特会及び関連等

住吉会系列への名刺広告画像@在特会長

こちらの中段あたりで在特会会長が指定暴力団住吉会系右翼団体へ暑中見舞い名刺広告を出したことがあるとの情報について言及しました。先ずその部分を再掲しましょう。
------------------------------------------
加えて未確認情報ですが、気になる事があります。
web情報ですが、日本青年社には年4回くらい不定期発行の「青年戦士」なる機関紙があるそうですが、その424号(平成23年7月25日付)(※年不明で新年号の説も)に在特会会長が暑中見舞い名刺広告を出したとの情報があります。事実の場合、よもや無料広告ではありますまい。

-------------------------------------------
以下の画像を鑑みると情報はやはり事実だったようです。日本青年社の機関紙 平成23年7月25日号の暑中見舞い広告欄 と思われます。
http://i.imgur.com/A9uDt97.jpg
画面右の下から2番目の枠です。よもや捏造画像でもありますまい。

在特会の協賛団体(3)街宣警護

★追記
在特会の協賛団体(5)生態系撹乱など
「毅然としてつっぱねましょう」
ブーメラン(爆)
[PR]



by antiracist | 2013-09-11 07:31 | 在特会及び関連等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

検索

最新の記事

mail

画像一覧