困った連中

2014年 03月 04日 ( 1 )




「毅然としてつっぱねましょう」

当ブログでもおなじみの三羽の雀様の昨日の御指摘を2点紹介します。
-----------------------------

神奈川県が導入予定の外国人学校児童生徒学費補助について在特会が「行政交渉」だのとほざいてるわけですが、神奈川県は、在特会が米国務省から名指しされる togetter.com/li/635773 ほどのヘイトクライム擁護団体であることを重々踏まえ、毅然としてつっぱねましょう。


在特会関係者が会の名前を出さず、県民として利用できる正当な手続き(陳情や住民監査請求)を通じてなんか言ってくる分にはしょうがないですが、こんな連中の「交渉」に応じるのはもはや反社会勢力への加担です。
-----------------------------
三羽の雀様の御意見に基本的に同意しますが、さらに言うと在特会の名前を出さないでも手続きや交渉の中で同会関係者とわかった時点でも行政には毅然たる姿勢が望まれます。無許可での録音録画強行があった場合も同様です。
加えて同会の住吉会直系への協賛指定等を鑑みれば、各役所行政は録音録画以前の問題として交渉には応じることなく陳情あるいは抗議文書を受け取る程度の対処で十分ではないでしょうか?
また公的施設の会場貸し出しについても山形県遊学館の拒否等を参考にすべきと考えます。
住吉会系列への名刺広告画像@在特会長
山形県の英断(4)審査請求は却下
[PR]



by antiracist | 2014-03-04 07:26 | 動画配信が主目的?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

最新の記事

mail

画像一覧