困った連中

2012年 06月 26日 ( 2 )




差別発言への判決

個人の行動ではなかったのですか?(2)(2012-02-07 )

6月25日の奈良地裁の判決です。判決理由は当然のことと思われます。

差別発言問題で水平社博物館が勝訴
こちら
[2012年6月25日17時52分]日刊スポーツ(共同配信)

一連の流れは
「東村山市民新聞」の迷宮 - 在特会・水平社博物館前差別街宣裁判」
こちら

今回、厳しい判決を受けた関西地区担当の元在特会副会長にして元大阪支部長でもあり現在も同会に籍を置く当事者の方は電気工事技術者としてはなかなかいい腕を持っておられるものとも仄聞です。この判決をきっかけに自らの振る舞いを猛省され街宣等からも足を洗われた上で今後はお仕事に専念され御家族を御安心させなさることを願ってやみません。

※追記
判決全文です。
こちら※「はやく仕事しろ>俺」様
※追記
卑劣!自宅街宣
[PR]



by antiracist | 2012-06-26 07:12 | 内部矛盾?

ニコンが翻意@当然です!

東京地裁、申し立てを認める決定!(2012-06-23 )

ニコン、会場使用認める、元慰安婦の写真展開催へ
こちら2012/06/25(月) 20:04(サーチナ※共同より)

元慰安婦の写真展26日から開催 ニコン、中止方針改め
こちら2012年6月25日21時32分(朝日)

反対派はニコンや会場への嫌がらせよろしくの示威活動を行ってはなりません。抗議をするのであれば東京地裁にすべきでしょう。もっとも強きを恐れ弱気をくじるような小心者徒党集団の場合、地裁への街宣は到底無理でしょうね。
かりそめにも会場や主催者等への威力業務妨害等があれば警察は毅然たる態度で臨まなければなりません。

6月28日追記
筋違いな会場街宣
[PR]



by antiracist | 2012-06-26 00:00 | 在特会及び関連等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧

検索

mail

画像一覧