困った連中

2011年 12月 15日 ( 1 )




当然です!都議会公明党

当然でしょう。子供への教育と拉致問題は別です。子供は関係ありません。

朝鮮学校補助金打ち切り意見書、一部反対で断念 都議会拉致議連

超党派の東京都議でつくる都議会拉致議連(会長=古賀俊昭・自民党議員)が、朝鮮学校への補助金打ち切りや教育内容調査などを求める意見書の取りまとめを、一部議員の反対で断念したことが9日、分かった。
(略)
だが、関係者によると、都議会拉致議連内で、公明党や共産党の議員から「子供への教育と拉致問題は別」「子供は関係ない」などの意見が出たという。
(略)

こちら2011.12.9(産経)

そもそも拉致問題を奇貨として教育や子供に不利益をもっていこうとする発想そのものが、不当なリンケージであり、よく言われる北朝鮮でのいわゆる縁坐の法(逮捕された場合その家族等も弾圧される)となんら変わりないことを古賀俊昭会都議会拉致議連長等は知るべきです。

演説以前の問題@日本会議地方議員連盟最高幹部(1)

※2011年12月16日追記
古賀俊昭都議会拉致議連会長については2011年12月16日追記
顧問の責任は?(3)にても言及しましょう。
※2011年12月29日追記
戦争肯定記述に物言い(1)公明に拍手!
[PR]



by antiracist | 2011-12-15 00:00 | 公明実績等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧

検索

mail

画像一覧