困った連中

2011年 10月 24日 ( 1 )




自宅街宣もどき(1)生駒市にて

昨日の「日本会議地方議員連盟副会長は顧問を続けるのか?」からの続きです。

自宅付近街宣といえば在特会もそれもどきの蛮行をしたとの指弾もあります。

NPO関係者の自宅前でレイシスト的嫌がらせ(生駒市)を行なう在特会/チーム関西と、このような団体との面会に応じてしまう行政の責任
こちら(三羽の雀の日記)

事実なら、在特会は本部住所を私書箱業者住所で隠匿したり会長が自ら本名を明かさない偽名のくせによくも他人の家の前での街宣もどきができるものです。この一点のみでも連中の本質が知れるのではないでしょうか。
偽名そして私書箱業者住所(アーカイブ)

そしてその在特会が主催するパフォーマンスもどきの集会にのこのこ出かけて戦争被害者の感情を逆撫でするような演説をしたという日本会議地方議員連盟副会長については、前欄に続き近日中に欄をあらためましょう。

(参)在特会を礼賛(1)日本会議地方議員連盟幹事

※2011年11月4日追記
自宅街宣もどき(2)生駒市にて
[PR]



by antiracist | 2011-10-24 00:00 | 別サイト各位様の連中批判

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

日本会議支部長の行動
at 2017-12-05 06:51
上告審(最高裁)も在特会に賠..
at 2017-11-30 21:08
川崎市の取り組み
at 2017-11-16 02:57
警察はヘイトに甘いね!
at 2017-11-01 17:03
当然の判決
at 2017-09-26 23:33

mail

画像一覧