困った連中

愚弄された公明党京都府本部

卑劣!自宅街宣等の関連です。※同画面からの関連リンクも御参照

自らの選挙(参院京都府地方区)にて公明党から選挙協力で大量と思われる票を獲得している自民党の西田昌司参議院議員(日本会議国会議員懇談会メンバー)は最近、在特会の会長と仲良く収まった写真をご自身のサイトに掲載されています。
以下「三羽の雀」からの発信です。
こちら
こちら
こちら

在特会は今までの行動を猛省しているわけではありませんし、迷惑をかけた数々の相手方に謝罪をしているわけでもありません。それどころかヘイト行動をやめることなく、まっとうな批判に対しても開き直り続けているのではないでしょうか。
西田議員は自らが大変世話になっている公明党及びその支援団体がヘイトスピーチからの多大な被害者であることを知らぬふりでもしているのでしょうか。
また公明党及び同党京都府本部は西田氏の背信行為として事態を深刻に受け止めなければなりませんん。
今回の出来事はそもそも日本会議系議員への同党の選挙協力自体の非整合性を象徴しているのかもしれません。

カテゴリ:日本会議関連
[PR]



by antiracist | 2017-03-09 03:33 | 創価よ、怒れ!

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

日本会議支部長の行動
at 2017-12-05 06:51
上告審(最高裁)も在特会に賠..
at 2017-11-30 21:08
川崎市の取り組み
at 2017-11-16 02:57
警察はヘイトに甘いね!
at 2017-11-01 17:03
当然の判決
at 2017-09-26 23:33

mail

画像一覧