困った連中

ヘイトを守る警察はいらない!

このたび下記の事態を知り、当ブログのカテゴリ名を従来までの「公安(警察)の姿勢」から「警察はヘイトのガードマン?」と改めさせていただきました。

今回の神奈川県警中原警察暑の反ヘイトデモに参加された学生への暴挙は、国籍等に限らず皆の生命や財産を守るべく日夜、全国津々浦々にて奮闘されている信頼すべき大変多くの警察官の方々の顔に泥を塗る行為ではないでしょうか?
本当に学生の行為がパソコンやスマホまで持ち出すなど別件狙いも含め家宅捜索が要されるのであればその事由を世間に公表すべきです。ただし、それをしたとて説得力はなきに等しいであろうからこのような有無を言わさずの強権的な措置を発動したのではないですか?

所詮はこの程度の国のこの程度の警察なのでしょうか?
そうは思いたくありません。同暑は猛省の上、即刻、捜索に名を借りた威圧行為、ヘイトに与する行為を中止すべきです。
-------------------------------------------------------------
川崎反ヘイト学生救援会 ‏@NO_HateKawasaki 12月9日
【拡散希望】
《神奈川県警中原警察署への緊急抗議行動のお知らせ》
12日12日(月曜日)18:30 東急武蔵小杉駅南口そば「こすぎコアパーク」集合。
集合したあと、全員で中原署前に移動して抗議を行います。
ヘイトスピーチに反対してきた学生への不当な呼び出しや捜索などに抗議します。

こちら
[PR]



by antiracist | 2016-12-11 07:46 | 警察はヘイトのガードマン?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

mail

画像一覧