困った連中

海外進出企業の責務(2)

海外進出企業の責務の関連です。

報道によると在特会会長の辞任、退会の意向を受け同会の新会長には会長選挙に唯一立候補している副会長が就任する見通しだそうです。

在特会桜井氏が会長退任「一個人で活動」
こちら[2014年11月11日20時8分]

ブログ等はともかく著名な新聞が同会の会長人事関連を取り上げるのは不可解なことです。同紙は表面上の会勢を実態だと思っているのでしょうか。ちなみに政令市でもある広島市での今年7月の街宣ですが私が動画で見た限りでは参加者はせいぜい5名ぐらいだったと思います。
ネット上の登録会員(メール会員)数なるものは同会の自称でしょう。また実際の街宣や総会参加者との差異などを鑑みても同会員の属性については推して知るべしです。

閑話休題

タイトル通りです。また一般的に海外進出企業であろうとなかろうと、社員の公序良俗に反する行動やかりそめにも不適切な勢力との協賛関係等がある場合は企業の社会的使命を鑑みても毅然とした態度で望まなければなりますまい。

カテゴリ:在特会の協賛団体
[PR]



by antiracist | 2014-11-14 07:47 | 在特会及び関連等

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新の記事

mail

画像一覧