困った連中

在特隠し?(3)ホールは利用規約改正

在特隠し?(2)新聞社系列施設利用申請からの続報です。


西日本新聞社100%出資のエルガーラホールは利用規約を改正したようです。10月27日付の「浜崎ごんぞー」さんの投稿です。

エルガーラホールの利用規約変わってる。利用中止条件/公序良俗に反すると判断した場合から→貸すことが出来ない団体等を明記してある。WEBからの場合これ全部読まないと申し込み出来ないようにもなってた。 #11月9日福岡在特会講演会を中止に pic.twitter.com/fR2eOaMcfj
こちら※残りを読む(12)

それで同ホール公式サイトで確認してみました。
表紙画面の最下部の利用規約のところを押してみたらそれらしきものが出てきました。
------------------------------
お申し込みと手順

【5】暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ(社会運動若しくは政治活動を仮装し、又は標ぼうして、不正な利益を求めて暴力的不法行為等を行うおそれがあり、市民生活の安全に脅威を与える者をいいます)、特殊知能暴力集団その他これに準ずると認められる者(以下「反社会的勢力等」といいます。)が本ホールの利用又はその申込をすることはできません。

禁止事項
【1】使用契約にかかる地位及びこれに基づく権利義務を第三者に譲渡したり、これらに質権等の担保設定を行うこと。賃貸借・使用貸借その他名目を問わず、会場を第三者に利用させること。
【2】反社会的勢力等に対して催事への参加を呼び掛けること、チケットを販売すること、会場へ入場させること。
こちら
------------------------------
実質的に名の通った新聞社が経営するホールとしては当然の措置でありましょう。
ホール側に「在特会」であることを告知しないでの利用申請が事実であるならそれは明白に公序良俗に反する行為でありましょう。次回からではなく今回の申請も却下するのが当然ではないでしょうか。


※追記(2014/11/4)
協賛団体と工藤会
[PR]



by antiracist | 2014-11-01 07:05 | 別サイト各位様の連中批判

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

mail

画像一覧