困った連中

公安は在特会のガードマン?(4)

前欄非人道デモ反対署名でも言及したように東京や大阪などで在特会等によるいわゆるヘイト街宣が非人道的行為として問題になっていますが、奈良県警は昨年11月以後4度にわたる在特会関係者による街宣を「公序良俗に反し、混乱を生じさせる」と判断して街宣の中止を求めたそうです。
こちら「解放新聞」(2013.04.01-2613)

警視庁(東京都警)や大阪府警等は奈良県警の毅然たる警告や制止を見習うべきです。現状では依然として警視庁等は在特会のガードマンと揶揄されても仕方のない現状がないでしょうか?

「川東さんは私の代わりに関西にいるわけです」
公安は在特会のガードマン?(3)
[PR]



by antiracist | 2013-04-05 06:49 | 警察はヘイトのガードマン?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

日本会議支部長の行動
at 2017-12-05 06:51
上告審(最高裁)も在特会に賠..
at 2017-11-30 21:08
川崎市の取り組み
at 2017-11-16 02:57
警察はヘイトに甘いね!
at 2017-11-01 17:03
当然の判決
at 2017-09-26 23:33

mail

画像一覧