困った連中

松江市教委も毅然たる対応

2005年まで11ヶ国語にも翻訳され全編が英訳された初の日本漫画で且つ国内においても映画やアニメ、テレビドラマ等々でも馴染み深い「はだしのゲン」を有害図書として学校図書館から撤去等の申し出に対する松江市教育委員会の毅然たる対応です。

4月20日「はだしのゲン」を撤去せよ松江市教育委員会の回答
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17671739
※在日特権を許さない市民の会 動画紹介VOL.10


動画の最初のあたりで市教委が「カメラを切れば回答する」との趣意をおっしゃったのは至極妥当な姿勢でありましょう。他の自治体等も参考にすべきです。
ただ録画は切ったものの音声のほうは録音され続けていることを市教委は御存知なかったのではないでしょうか?録画も録音も同じであることは言うまでもありません。第三者外来者の肖像権の問題だけではないのです。
かりそめにも盗み録りがあった場合は今後は謝罪および録画削除等がない限りは在特会関係からの面談要求には応じないとの強い態度を教委として決定すべきだと思います。

それから御回答を何度もされ且つ退去勧告を連呼しても帰らないのだから、お二人の職員さんはいつまでも堂々巡りに付き合うのではなくもっと迅速に事をなすべきでした。すなわち面談を早々と切り上げ別の御公務に粛々と集中遂行すべきでした。
今後は録音阻止も含めさらに毅然たる姿勢で対応されることを期待しましょう。

門前払いのすすめ

※2013年8月17日追記
不採択なのになぜ閉架処分?はだしのゲン
[PR]



by antiracist | 2012-04-29 21:37 | 動画配信が主目的?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新の記事

mail

画像一覧