困った連中

鳥取県教委も毅然たる対応へ!

鳥取県教委によると、現在も在特会HPにアップされている昨年12月27日、同会【鳥取/島根支部】によって録画・配信された、
http://www.zaitokukai.info/modules/mvnews/index.php?page=article&storyid=29
も御多分にもれず無断で録音録画されたものでした。

同県教委によると、この録画については事前連絡等は一切なく在特会のメンバーは突然来庁し、一方的に撮影し動画配信したものであるそうです。くだんの配信動画には教委のカウンター内部が撮影されていますね。各デスクやパソコン画面等々なども写っていますが、現在は画面を解析する機器も存在するであろうことを鑑みても由々しき問題ではないでしょうか?
同県教委としては、かかる行動をとる相手方に対し、今後とも組織として適切に対処していくとの決意も述べられています。
事実、その後2月23日に在特会長等が鳥取県庁を訪れた時は毅然たる対応をとられたようです。
【在特会】暴れん坊かいちょー in 島根(2月21日~22日) とりあえずのまとめです。おまけとして23日の鳥取の様子も追加しました。
こちら ※three_sparrows
の画面後段(※残りを読む以降)のおまけ 鳥取でもゴネて追い出されるかいちょー
以後にその模様が同時系列で出ているようです。

一方、県教委への難癖めいた動画は
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17116460
年上の方を年配者とも思わないなんとも非日本人的な粗暴なシーンは見飽きたほどですね。
画面最後のほうでは在特会長等への退去命令まで出ているようにも聞こえます。上記ツイッター生中継では会長らが警備員に排除されたとも報じられていますが、さもありなんといったところでしょうか。

鳥取県教委は上記ツイッターや動画を見た限りはよく頑張ったと思います。揺ぎない対応及び驚異的な忍耐力へは称賛と敬意を示したいと思います。
ただし、円滑な業務遂行の観点から今後はなおいっそうの毅然たる姿勢が要されましょう。具体的には、相手が何者であれ、ある程度説明した後は速やかにデスクに戻られることをお勧めしたいですね。しつこく大声で騒ぎさえすれば職員が長く対応するというようなわがままは許すべきではありません。恫喝よろしく屁理屈を聴かされたり同じことを堂々巡りにてかかずりあう時間があればできるだけ早急に本来の業務に戻られて然るべきではないでしょうか。

※2012年3月12日追記
カウンター内に入れてはダメ!
※2012年4月7日追記
川崎市も毅然たる対応(1)
[PR]



by antiracist | 2012-03-11 08:20 | 動画配信が主目的?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

mail

画像一覧