困った連中

同(6 )民団との友好関係は?

同(4 )請願者が直接、区議会で趣旨説明だって?から続きます。

御参考まで同(5)自公協力へも不具合材料では(1)も御覧くださいませ。

確かに港区自民党区議団は例えば外国人参政権反対の意見書決議を求める陳情には賛成票を投じられました。(結果は公明党などの反対で本会議不採択)
一方、たとえば荒川区のように採択になったところでも報道によると自民党内には民団(在日本大韓民国民団※本部港区)との友好的な関係を懸念する声も聞こえているようです。
---------------------------------------------------------------------
「外国人参政権反対の意見書決議を求める陳情 13日に荒川区議会で採択審議」
(略)
ある自民党区議は「自民党区議団は民団と極めて友好的な関係を築いているので、
そのようなロビー活動自体があり得ないと思う」と話している。

 同種の陳情について、港▽豊島▽北▽板橋-の4区議会は不採択。
(略)
2010.9.11 21:32 (産経)
※リンク切れにつき記事タイトル文言等にて御検索くださいませ。
---------------------------------------------------------------------
荒川区自民党区議団の場合は上記意見書を採択したものの必ずしも反韓国一辺倒ではないようですね。区に在住する在日韓国・朝鮮人の方々は実質的に日本人区民となんら変わりなく生活・納税し様々な分野・レベルにおける良好な融合等を鑑みれば、荒川区自民党区議団と民団(在日本大韓民国民団※本部港区)との間の極めて友好的な関係は当然の姿でありましょう。

おそらくは港区自民党区議団についても同じことが言えるのではないでしょうか。確かに本会議不採択となったものの港区議団自民党も荒川区等のそれと同様に「外国人地方参政権」については反対の立場です。しかしながら港区内で自民党が民団関係と長年培った良好な関係というものは若手議員などの知らないところで脈々と存在していることは想像に難くはありません。
もとよりソウルの日本大使館前に従軍慰安婦の碑を建立したのは港区在住の在日韓国人の方々ではありません。ましてつい最近、区から却下されたばかりの子供じみた案件をなぜか再び振りかざし今度は区議会にて趣旨説明をしようとする思惑への演出を自民党区議が紹介議員として近日中に敢行したということになれば、同党と在日韓国人の方々との良好な関係への影響は前欄で述べた自公協力に及ぼすそれと同様に計り知れないほどマイナスであると考えるのが自然ではないでしょうか?

かりそめにも名前が挙がっている若手区議の方がくだんの請願の紹介議員になるのが事実で且つ議員御本人に自発的な御再考の余地がない場合、会派や政党があの在特会長による言わばパフォーマンスに利用されることのないよう同会派の他の議員の方々の分別に基づいた指導力発揮がいよいよ期待されてきましょう。

※2012年2月18日追記
同(7)国際的に笑い物になるのみならず・・・
※2012年2月20日追記
在特会の請願を陳情する議員って?(8 )
[PR]



by antiracist | 2012-02-17 08:44 | えっ、まさかの親在特会議員?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

mail

画像一覧