困った連中

引き続き毅然たる対応を!

前欄「枚方市も撮影拒否に方針転換!」から続きます。

神戸市役所は今月21日の在特会副会長などチーム関西活動家3名の訪問に対しては毅然たる対応をされたようです。
同市役所の御説明によると、今回は前回(先々月)のように唯々諾々と会議室等の場所は提供されなかったようです。したがって録音・録画許可以前の問題ですね。
加えて、どうやら窓口を通した対話すら成立しなかったものとも思われます。もし庁舎内通路やカウンター越し等での例によってのヘイト動画あるいは録音を配信していたとしても所詮は野干の遠吠えではないでしょうか?

庁舎管理規定に来訪者による録音・録画禁止条項がない場合でも主管課の判断で不特定への配信が第三者情報等で問題が発生すると判断した場合、撮影禁止は職務として言えるはずです。
神戸市におかれましても次回以降、たとえ会議室等での話し合い要求をお受けされる場合も、録音録画をしないことを絶対条件とするよう方針転換することが望まれましょう。
※話し合いの模様の録音録画の問題性は当カテゴリ各欄御参照。

同市の引き続きの毅然たる対応を期待しましょう!

※2012年1月5日追記
神戸市当局の毅然たる対応
[PR]



by antiracist | 2011-12-23 00:00 | 動画配信が主目的?

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

mail

画像一覧