困った連中

洋品店『表敬訪問』事件(1)

刷り込み街宣には毅然たる措置を!(1)等からの続きです。

>桜井誠氏、創価学会&東村山市議会議員怪死事件を一刀両断
http://www.youtube.com/watch?v=fNSuioKTrUk
>9.1東村山駅前街宣活動その1
http://www.youtube.com/watch?v=T6t6N3nTuCM

私見では創価学会への明確な謝罪がない限り同会は何らかの措置を講じることが必要と考えます。

さて、東村山市での出来事と桜井誠在特会会長との関連を補足しておきましょう。
洋品店『表敬訪問』事件(まとめWikiより)
店の前でしょうか、しっかり在特会の桜井会長の姿も出ています。
こちら
(略)
朝木直子市議と矢野穂積市議の参加までに時間があったため、街宣の参加者の中から万引き被疑事件の現場となった洋品店を視察しようという声が上がった。そして、西村修平氏、桜井誠氏、まきやすとも氏、及び、中田聡氏らが、万引き被疑事件の現場となった洋品店を視察した。このとき、洋品店には千葉元副署長が待機しており、洋品店を視察した西村修平氏らとの間でトラブルが発生した。

西村修平氏、桜井誠氏らは、この事件を 「表敬訪問」 と表現している。
一方、西村修平氏、桜井誠氏を批判する立場にある人々(荒井禎雄氏、松沢呉一氏ら)は、この事件を 「襲撃」 と表現している。
(略)


よほど筋違いな自宅街宣あるいは職場街宣の好きな連中のようです。しかも洋品店の方は女性お一人であるとも聞いています。千葉氏がガードに入ることは何らおかしなことではありません。むしろ、警察を退職しても在職中かかわりのあった市民を守ろうとする御姿勢は賞賛すべきことです。
それにしても連中の蛮行、時が経てば許される行為ではないことは論を待たずではないでしょうか!

※翌日付「洋品店『表敬訪問』事件(2)」へと続きます。

※2011年12月25日追記
洋品店『表敬訪問』事件(3)
[PR]



by antiracist | 2011-12-05 00:00 | 創価よ、怒れ!

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

日本会議支部長の行動
at 2017-12-05 06:51
上告審(最高裁)も在特会に賠..
at 2017-11-30 21:08
川崎市の取り組み
at 2017-11-16 02:57
警察はヘイトに甘いね!
at 2017-11-01 17:03
当然の判決
at 2017-09-26 23:33

mail

画像一覧