困った連中

日本会議首都圏地方議員懇談会幹部主宰団体と在特会

昨日の「刷り込み街宣には毅然たる措置を!」に続きます。

八王子や東村山で言いがかり的な街宣をしたまま謝罪もない在特会長ですが、過日は日本会議首都圏地方議員懇談会」副会長でもある地方議員が会長をやっている「誇りある日本をつくる会」のある地区総本部による講演会で演説を行なっています。
※同地方議員の現在の肩書きは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B5%A6%E8%8A%B3%E5%AD%90
同会同地区総本部の在特会長への謝意等は
http://blog.livedoor.jp/nipponaikoku/archives/51022370.html

この一点でも日本会議関係者と在特会との親密さは浮き彫りではないでしょうか?
公明党や創価学会を誹謗中傷する人物を己が会長をする会で講演させるとは政治家としてのバランス感覚を疑わざるをえません。
この日本会議首都圏地方議員懇談会副会長は同会議系列国会議員の多くが公明党から選挙支援をもらっていることをよもや知らないとは言わせません。
逆から言えば公明党がそれだけなめられているということです。選挙で公明票をもらいながら同会議国会議員懇談会に参加する自民議員の多さからしてその証左です。
公明党は自公選挙協力を続ける限り、自民党および当該各自民議員対して不快感を強く表明したうえで、公明をとるのか日本会議をとるのか二者択一を迫らないといけません。

ねじれた推薦・支持@公明→日本会議系列

※「チャンネル桜発起人@日本会議首都圏地方議員懇談会副会長」へと続きます。
[PR]



by antiracist | 2011-10-28 00:00 | 創価よ、怒れ!

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

mail

画像一覧