困った連中

実質、公明党攻撃(2)日本会議決起集会

「実質、公明党攻撃(1)日本会議決起集会」からの続きです。

今月3日付公安の怠慢では?無届出政治団体より、くだんの桜ちゃんねる番組動画に関連しての文言まとめ画面をこちらでも再掲しましょう。
「永住外国人参政権断固反対!」日本会議が国民集会を開催
(略)
さらに古賀俊明都議より、今後の展望として日本会議として1万人以上の署名を集め、地方から反対の声を上げることが表明された。最後に川崎成文川崎市議より、決議文の朗読がなされ日本会議として永住外国人地方参政権付与の実現を断固反対していく旨が確認、宣言された。
http://www.janjannews.jp/archives/2426978.html

上記引用部にはどうやら誤記があるようです。
くだんの桜ちゃんねる動画の5分52秒目ぐらいから登壇して愚にもつかない右翼ぶりを吼えているのは自民党の都会議員の古賀俊明氏ではなく民主党を除籍され現在は一人会派の諸派政党に籍を置く土屋敬之都議のようですね。それから川崎市議の川崎氏は正しくは松原氏のようです。

ただし古賀俊明都議についてはWikipdediaによると日本会議地方議員連盟副会長を務める。とも記されているので(こちら)、当欄にても言及することにします。
古賀氏は都議選日野市選挙区からかつて三度にわたり公明党から支援を受けた男です。同市公明党の関係者によると府中市や北多摩同様に選挙対策のバーターでやむをえず支援したそうですが、さすがに公明支援者内部から違和感の指摘も多く現在ではまったく支援は打ち切っているそうです。

府中や北多摩等々選出の自民議員は前回都議選においてすら公明からの支援をもらっている日本会議系列議員ですが、いずれにせよ古賀都議のような人間をいかに選挙対策とはいえ支援することへの矛盾は部外者である私にも十分うなづけることです。
> 【東京都都議選】日本会議地方議員連盟正会員都議当落結果【極右】
http://anond.hatelabo.jp/20090713070425

ちなみに古賀都議は各地で創価学会関係に対するものも含め数多く誹謗中傷めいた街宣を繰り返し、主宰者が複数件数、訴訟にも追い込まれた「主権回復を目指す会」の顧問でもあります。
街宣名誉毀損裁判
こちら

創価よ!怒れ(8)不可解な推薦・支持

※「(在特)・(主権)とのつながり等@日本会議」へと続きます。

※2011年10月23日追記
日本会議地方議員連盟副会長は顧問を続けるのか?
※2011年11月28日追記
演説以前の問題@日本会議地方議員連盟最高幹部(1)
[PR]



by antiracist | 2011-10-07 00:23 | 創価よ、怒れ!

連中の主張内容とやらについては取り合う必要もありますまい。
by antiracist
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

日本会議支部長の行動
at 2017-12-05 06:51
上告審(最高裁)も在特会に賠..
at 2017-11-30 21:08
川崎市の取り組み
at 2017-11-16 02:57
警察はヘイトに甘いね!
at 2017-11-01 17:03
当然の判決
at 2017-09-26 23:33

mail

画像一覧